« 「カクレミノ」 | メイン | 「御在所」 »

「ナタマメ」

莢(さや)の形が鉈(なた)の形に似ているので「鉈豆」という。
葉は手のひらほどの大きさで、ツルは長く高く伸びる。

夏のあいだ我が家では、「緑のカーテン」として西日をさえぎってくれた。
写真は最近収穫したもの。長さ30㎝×幅5㎝、重さは230gもある。

莢の中には、3㎝ほどの白い豆が10個ほど入っている。
若い莢を輪切りにして醤油漬けにしたものは、福神漬けの中に入っている。

しかし、成熟した豆は固いし毒性をもつので、そのままでは食べられない。
「ジャックと豆の木」の天まで届いた豆は、このナタマメがモデルだという。

%E3%83%8A%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%A1.jpg

       《鉈と並べて撮影してみました 固くて本当に武器になりそうです》

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2008年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

About

2008年10月15日 10:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「カクレミノ」」です。

次の投稿は「「御在所」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。