ウエディング
レンタルスペースバナー
福祉・癒しサポートバナー

彩花だより

いま見ごろを迎えている、園内の花・おすすめのスポットをご紹介します。

2017年6月15日

7月に見ごろの花

7月にご覧いただける代表的な花たちをご紹介いたします。
ユリ
分類:ユリ科
学名:Lilium
ユリが咲くガーデン:花の谷ほか

ユリ科の多年草。亜熱帯から温帯、亜寒帯にかけて広く分布し、園芸用に栽培されるのも多いです。花は一重咲き、二重咲き、八重咲きと多様で、花色は青や黒系を除くほとんどの色があります。
スイレン
分類:スイレン科
学名:Nymphaea
スイレンが咲くガーデン:メドウ付近、川

水生多年草。日本全国の池や沼に分布しており、地下茎から長い茎を伸ばし、水面に葉や花を浮かべます。根茎から直接伸びる花柄の先端に5cm〜10cm程の花をつけます。葉は円形、楕円形で中心付近に葉柄がつき、深い切れ込みがあります。午後に白い花を未の刻頃に咲かせることからこの名が付いたといわれています。
ポーチュラカ
分類:スベリヒコ科
別名:ハナスベリヒユ
学名:Portulaca oleracea
ポーチュラカが咲くガーデン:ウォールドガーデン

中南米原産の多年草。高さは10cm程で、花は2cm〜3cm程です。花色は多彩で赤、黄、桃、橙、白などがあります。高温と乾燥に強く温暖な間は常に花をつけています。
グロリオーサデイジー
分類:キク科
学名:Rudbeckia hirata
グロリオーサデイジーが咲くガーデン:シーサイド

半耐寒性一年草。直径20cm程の大きな大輪です。舌状花の先端が黄色で、基部が茶褐色になります。花全体で蛇の模様になり、切り花にも利用されています。

その他の見ごろ情報

その他の見ごろ情報